お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

26

fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1

募集内容

参加枠1

無料

先着順
4/10

イベントの説明

概要

「Scala関数型デザイン&プログラミング―Scalazコントリビューターによる関数型徹底ガイド」 別名 fpinscala の演習問題を解くことを中心にしたもくもく会です。

http://amzn.to/2dWTZCU

Scala初心者の方、この本をこれから読む方、もうすでに卒業された方も歓迎です。メンバーの進捗、、先に問題を解くか答えを見て先に進めるかといった進め方もばらばらです。

スケジュール

19:00 – 19:15 簡単な自己紹介,何をやるつもりか

19:15 – 21:30 もくもく勉強会

21:30 - 22:00 軽いまとめ,何をやったか

用意するもの

  • 上記の本の単行本、あるいは電子版

これからやってみよう、という方にはお貸しすることも可能です。

fpinscala 演習問題解答環境の作り方は下記の記事が参考になります http://qiita.com/takuya0301/items/bbcef24a87d938195953

  • 会場に、Wifi、電源は用意されています。

その他

Scalaや関数型つながりで「コップ本」や「Haskell本」をもくもくしてもかまいません!

会場

アカウンティングサースジャパン 会議室 白金高輪ステーションビル 10F

  • 好きな時間に来て、好きな時間に帰ってOKです。
  • 7時をすぎるとビルの出入りが制限されます。070-1239-4433 にお電話ください。下まで迎えに行きます。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

YukiIshikawa

YukiIshikawa さんが書き込みました。

2016/10/25 09:05

ビルの入り口が閉まっていますので、お越しの方は白金高輪3番出口を登ったところで 070-1239-4433 にお電話ください

YukiIshikawa

YukiIshikawa さんが書き込みました。

2016/10/17 19:34

弊社オフィスにて、独りで学習すると挫折しがちなfpinscala本の演習問題をもくもくする勉強会を立ち上げてみました。今後、二週に一回程度開催していことう思っています。

YukiIshikawa

YukiIshikawa さんが fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1 を公開しました。

2016/10/17 10:11

fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1 を公開しました!

グループ

終了

2016/10/26(水)

19:00
22:00

募集期間
2016/10/17(月) 10:11 〜
2016/10/26(水) 22:00

管理者

参加者(4人)

Rei Murakami

Rei Murakami

fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1に参加を申し込みました!

jang_ist_tot

jang_ist_tot

I joined fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1!

mts_nri

mts_nri

fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1 に参加を申し込みました!

TobiasGSmollett

TobiasGSmollett

fpinscala(Scala関数型デザイン&プログラミング) もくもく会 #1 に参加を申し込みました!

参加者一覧(4人)

キャンセルした人(4人)